• 授業料・奨学金

授業料等諸納付金

2018年度入学生分

大学
  • 文学部(日本文学科、書道学科)
  • 教育学部
  • 心理学部
  • 現代ビジネス学部(現代ビジネス学科)
区分一次手続時二次手続時後期(10月)合計(初年度納付金額)備考
入学料 90,000円 90,000円 入学時のみ
授業料 440,000円 440,000円 880,000円 2回分納
施設設備費 100,000円 100,000円 200,000円
諸費 39,000円 39,000円
90,000円 579,000円 540,000円 1,209,000円
  • 文学部(英語英米文学科)
  • 現代ビジネス学部(国際観光ビジネス学科)
区分一次手続時二次手続時後期(10月)合計(初年度納付金額)備考
入学料 90,000円 90,000円 入学時のみ
授業料 500,000円 500,000円 1,000,000円 2回分納
施設設備費 100,000円 100,000円 200,000円
諸費 39,000円 39,000円
90,000円 639,000円 600,000円 1,329,000円
  • 文学部英語英米文学科のアメリカ・カナダ派遣6ヵ月留学(STAYS)および現代ビジネス学部国際観光ビジネス学科の国際観光ハワイプログラム(HIBISCUS program)半年にかかる現地授業料、渡航費は授業料に含まれます。ホームステイ費用(宿泊代、食事代等、約40万円を予定)は別途徴収します。
  • 家政学部(生活デザイン学科)
区分一次手続時二次手続時後期(10月)合計(初年度納付金額)備考
入学料 90,000円 90,000円 入学時のみ
授業料 460,000円 460,000円 920,000円 2回分納
施設設備費 100,000円 100,000円 200,000円
諸費 39,000円 39,000円
90,000円 599,000円 560,000円 1,249,000円

  • 家政学部(管理栄養学科、造形デザイン学科)

区分一次手続時二次手続時後期(10月)合計(初年度納付金額)備考
入学料 90,000円 90,000円 入学時のみ
授業料 510,000円 510,000円 1,020,000円 2回分納
施設設備費 100,000円 100,000円 200,000円
諸費 39,000円 39,000円
90,000円 649,000円 610,000円 1,349,000円
  • 家政学部造形デザイン学科では、材料費を別途徴収します。
  • 薬学部
区分一次手続時二次手続時後期(10月)合計(初年度納付金額)備考
入学料 90,000円 90,000円 入学時のみ
授業料 810,000円 810,000円 1,620,000円 2回分納
施設設備費 100,000円 100,000円 200,000円
諸費 39,000円 39,000円
90,000円 949,000円 910,000円 1,949,000円
  • 薬学部では、4年次12月までに病院・薬局実務実習費(60~70万円を予定)を別途徴収します。(薬学部では特待生入試制度・授業料減免制度を設けています。)
  • 看護学部
区分一次手続時二次手続時後期(10月)合計(初年度納付金額)備考
入学料 90,000円 90,000円 入学時のみ
授業料 685,000円 685,000円 1,370,000円 2回分納
施設設備費 100,000円 100,000円 200,000円
諸費 39,000円 39,000円
90,000円 824,000円 785,000円 1,699,000円
  • 看護学部では、学外での臨地実習費20万円程度と交通費等の諸経費を別途徴収します。(保健師および助産師の国家試験受験資格取得希望者は、別途追加徴収します。)
大学院
  • 文学研究科 日本語学日本文学専攻[博士前期/後期課程]
  • 文学研究科 英語学英米文学専攻[博士前期/後期課程]
  • 文学研究科 教育学専攻 教育学・心理学コース[博士前期課程]
  • 文学研究科 教育学専攻[博士後期課程]
区分一次手続時二次手続時後期(10月)合計(初年度納付金額)備考
入学料 150,000円 150,000円 入学時のみ
授業料 290,000円 290,000円 580,000円 2回分納
諸費 6,500円 6,500円
施設設備費 50,000円

50,000円

100,000円
150,000円 346,500円 340,000円 836,500円
  • 文学研究科 教育学専攻 臨床心理学コース[博士前期課程]
区分一次手続時二次手続時後期(10月)合計(初年度納付金額)備考
入学料 150,000円 150,000円 入学時のみ
授業料 310,000円 310,000円 620,000円 2回分納
諸費 6,500円 6,500円
施設設備費 50,000円 50,000円 100,000円
150,000円 366,500円 360,000円 876,500円
  • 家政学研究科 健康生活学専攻[修士課程]
区分一次手続時二次手続時後期(10月)合計(初年度納付金額)備考
入学料 150,000円 150,000円 入学時のみ
授業料 315,000円 315,000円 630,000円 2回分納
諸費 6,500円 6,500円
施設設備費 50,000円 50,000円 100,000円
150,000円 371,500円 365,000円 886,500円
  • 薬学研究科 薬学専攻[博士課程]
区分一次手続時二次手続時後期(10月)合計(初年度納付金額)備考
入学料 150,000円 190,000円 入学時のみ
授業料 365,000円 365,000円 730,000円 2回分納
諸費 6,500円 6,500円
施設設備費 50,000円 50,000円 100,000円
150,000円 421,500円 415,000円 986,500円
短期大学
  • 保育科
区分一次手続時二次手続時後期(10月)合計(初年度納付金額)備考
入学料 90,000円 90,000円 入学時のみ
授業料 420,000円 420,000円 840,000円 2回分納
施設設備費 100,000円 100,000円 200,000円
諸費 39,000円 39,000円
90,000円 559,000円 520,000円 1,169,000円

〈備考(大学・短期大学共通)〉

  1. 実験実習費、学内演習費は授業料に含まれます。※本学仕様のノートパソコンを入学時に全学生に配布します。
  2. 上記に定める授業料等諸納付金以外に、教育実習・学外実習・調理実習等のある学科では、それらに関する諸経費を別途徴収します。

授業料減免制度・特待生入試制度(大学薬学部薬学科のみ)


大学薬学部薬学科では、以下のとおり授業料減免制度と特待生入試制度を設けています。対象入試制度の日程・試験科目などの詳細はこちらを参照してください。

授業料減免制度

以下は、授業料減免制度に関する授業料等諸納付金の詳細です。

区分一次手続時二次手続時後期(10月)合計(初年度納付金額)備考
入学料 90,000円 90,000円 入学時のみ
授業料 500,000円 500,000円 1,000,000円 2回分納
施設設備費 100,000円 100,000円 200,000円
諸費 39,000円 39,000円
90,000円 639,000円 600,000円 1,329,000円

<備考>

  • 4年次12月までに病院・薬局実務実習費(60~70万円を予定)を別途徴収します。
  • 入学後6年間、授業料減免生としての資格を継続するには、学生の本分および学則を守り、成績が本学の定める基準(上位50%以内等)を満たす必要があります。成績基準の確認は、1年次から5年次まで、毎年度末の成績確定後に行います。基準を満たさない場合は、次年度から授業料減免生資格を失います。
  • 本学仕様のノートパソコンを入学時に全学生に配付します。
特待生入試制度

以下は、特待生入試制度に関する授業料等諸納付金の詳細です。

S特待生(得点率80%以上、かつ成績上位10位まで)
区分一次手続時二次手続時後期(10月)合計(初年度納付金額)備考
入学料 90,000円 90,000円 入学時のみ
授業料
施設設備費 100,000円 100,000円 200,000円 2回分納
諸費 39,000円 39,000円
90,000円 139,000円 100,000円 329,000円
A特待生(得点率80%以上、かつ成績上位11位以下)
区分一次手続時二次手続時後期(10月)合計(初年度納付金額)備考
入学料 90,000円 90,000円 入学時のみ
授業料 250,000円 250,000円 500,000円 2回分納
施設設備費 100,000円 100,000円 200,000円
諸費 39,000円 39,000円
90,000円 389,000円 350,000円

829,000円

<備考>

  • 4年次12月までに病院・薬局実務実習費(60~70万円を予定)は別途徴収します。
  • 入学後6年間、特待生としての資格を継続するには、学生の本分および学則を守り、成績が本学の定める基準(上位50%以内等)を満たす必要があります。成績基準の確認は、1年次から5年次まで、毎年度末の成績確定後に行います。基準を満たさない場合は、次年度から特待生資格を失います。
  • 本学仕様のノートパソコンを入学時に全学生に配付します。

奨学金

代表的なものとして、日本学生支援機構奨学金制度を利用することができます。

日本学生支援機構奨学金
貸与月額
第一種(無利子貸与)第二種(有利子貸与)
貸与大学自宅通学生 30,000円、54,000円から選択 30,000円
50,000円
80,000円
100,000円
120,000円
140,000円(薬学部のみ)
から選択
自宅外通学生 30,000円、54,000円、64,000円から選択
短期大学自宅通学生 30,000円、53,000円から選択
自宅外通学生 30,000円、53,000円、60,000円から選択
  • 給付型奨学金(自宅外:月額40,000円)の募集対象者に関する詳細や、家計基準、学力・資質基準等については、独立行政法人日本学生支援機構のホームページ(http://www.jasso.go.jp/)を確認してください。
  • その他、地方公共団体および民間育英団体などの組織する奨学金制度も利用できます。
教育ローン利息補給奨学金

学生の"学ぼう"という気持ちを大切にして、少しでも家計への負担を少なくするため、本学では「教育ローン利息補給奨学金」の制度を設けています。この制度は、指定金融機関の教育ローン(固定金利型/返済方法は元利均等返済(在学期間中の元金据置も可))を利用して、期日までに学納金等※を納入した場合、学生の在学期間に発生する利息(全額または一部)を本学が奨学金として補給し、学生(保護者)を支援するものです。詳しくは学生課にお問い合わせください。なお、商品の内容につきましては、下表に示す指定金融機関にお問い合わせください。
※学納金等:授業料、施設設備費、諸費、本学が開設する海外研修プログラムに係る費用および病院・薬局実務実習費

指定金融機関連絡先
(株)広島銀行
「〈ひろぎん〉教育ローン」
横川支店 TEL082-292-5151
安支店 TEL082-878-1321
または最寄りの(株)広島銀行各支店
(株)オリエントコーポレーション
「学費サポートプラン」
学費サポートデスク
TEL0120-517-325(フリーダイヤル)
(株)日本政策金融公庫
「国の教育ローン」
教育ローンコールセンター
TEL0570-008-656