• 高い就職率

就職データ

2_5m2.gif
長い歴史と伝統に裏付けされた実績、万全のサポート体制
 大学・短期大学の合計平均就職率は、景気の変動にかかわらず、10年連続97%を超える実績を維持しています。各学科の教員から選任されたチューターとキャリアセンターが連携し、学生一人ひとりの適正に応じた進路・就職活動指導を実践。事前ガイダンスや面談など、きめ細かいフォローアップも行っています。卒業生に対する企業の高い評価はもちろん、人材ニーズへスピーディに対応するなど、大学と企業との密な連携も安定した高い就職率につながっています。
2_5p01.gif
  • 業界別攻略ワークショップ

     選考倍率の高い金融業界・旅行業界などを志望する学生の自主参加によるワークショップ(体験型講座)を開いています。各業界で活躍する企業の方を講師に招き、業界の役割や仕事内容の理解を深め、より確かな「職業観」を養います。一般的な業界セミナーにはない対話型のトレーニングにより主体性や発言力を育むとともに、就職活動に欠かせない自己分析の強化など、内定獲得までを見通した連続的なサポートを行います。
  • 2_5p02.jpg
  • 学内合同企業説明会

     さまざまな業種の採用担当者を招待して、合同説明会を実施しています。近年は地元の優良企業をはじめとして160社が参加。学生にとって、優秀な働き手を求める企業が大学に大集合する貴重な機会です。企業側からも、学生と企業の出合いの場として"成果があった"との声をいただく意義深い行事。採用担当者から直接説明を受けることで企業への理解を深め、仕事に対するイメージを具体的に描くことができます。
  • 2_5p02.jpg
  • 社会人・OGと学生の交流フォーラム

     「社会人・OGと学生の交流フォーラム」では、学生が自分の働く姿を具体的にイメージできるように、社会人・OG・学生の3者が集合して意見交換を行っています。学生は、社会で活躍するOGを招いてのシンポジウム、6名でテーブルを囲むグループワークといった多彩なプログラムを通じて、深層心理を具現化。先輩たちからの的確なアドバイスやエールを受け、就職活動に取り組む意欲と自信を高めていきます。
  • 2_5p02.jpg
  • インターンシップ

     学生が自らの職業適正や将来設計を考える貴重な機会となるよう、インターンシップ制度を導入しています。研修先は地元企業を中心におよそ190社。現場の仕事を経験することで、主体的な職業選択や高い就職意識をかん養につなげます。研修中は教職員が訪問し、企業担当者や学生にヒアリングを行うなど、フォローにもしっかり取り組んでいます。
  • 2_5p05.jpg