78q3LFIPxEE
学生インタビュー動画
 心理学を基礎とし、社会学や経営に関する知識も取り入れ、社会や組織の中での心理作用を深く学ぶことで、ビジネスの現場で即戦力となる「心理学のエキスパート」を育成します。
2018年4月、心理学部は「ビジネス心理学科」「現代心理学科」の2学科体制となりました。

学科基本情報

学科の特色

 心理学の基礎的知識、そしてその応用方法を1・2年次に深く学んだうえで、社会心理領域およびビジネス心理領域へとその学びを展開させます。また、グループワークなどを取り入れた実践科目を通じて、ビジネスと心理の関係性についてテーマを掘り下げ、課題発見を行い、解決策を模索します。学生時代から社会と接点をもったプログラムを行うことで、実践力と協調性を養います。

social_top.JPG

取得できる免許・資格

  • 日本心理学会認定心理士資格
  • 日本心理学会認定心理士(心理調査)資格
  • 社会調査士資格
  • ・組み合わせにより取得できない場合があります。
    ・上記掲載の資格については2019年度入学生向けの情報です。

就職進路

幅広い業種・部門で活躍できる人材を育成します

 メーカー、流通業、小売業、サービス業、金融業、行政など幅広い業種での企画・実践部門を想定しています。
 例えば、消費者のニーズを発掘して企画を行う商品開発部門、人の心に訴える表現を生む広告部門、人材育成や採用・研修を行う人事部門、コミュニケーション・対人折衝などを中心とする営業部門、心理学の知識が求められる専門職など、めざせるキャリア像を幅広く想定しています。

学生インタビュー動画