loading
安田女子中学高等学校

アフタースクール・未来の教室

Yasuda Girlsʼ After School

中学、高校の6年間。それは長いようで、あっという間に過ぎていきます。だからこそ沢山のチャンスに出会い、やりたいことを自ら見つけてほしい。そんな想いから、2020年4月にYasuda Girlsʼ After Schoolを開設しました。アフタースクールは、様々なプログラムの中から、それぞれの生徒が興味関心にあわせて参加できる放課後プログラムです。放課後の時間を活用して、ぜひ世界を広げてみてください。

<プログラム例>
  • オンライン学習
  • プログラミング
  • 英会話
  • 学習相談室
  • キャリアデザイン講座
  • 海外研修
  • レクリエーション企画
  • 華道
  • 茶道
  • 筝曲
  • ピアノ
『未来の教室事業』ルールメイキング

対話的・民主的な合意形成のプロセスを経て、生徒たち自身が先生・保護者・地域などと協働して校則やルールを見直し、より良いルールに変えていく「ルールメイキング」というチャレンジを行っています。改めてルールについて考え、関係者との対話を重ねながら改善していくプロセスを通して、社会や学校への参画意識を高めます。この取り組みは経済産業省が行っている『未来の教室』事業の一環で、本校はモデル校として参画しています。

「未来の教室 Learning Innovation」とは

「未来の教室」実証事業は、人間がAI(人工知能)と共存していく社会で必要となる能力を「創造的な課題発見・解決力」と定義し、「学びの社会システム」の構築を目指す取り組みです。学習の個別最適化や文理融合(STEAM教育)、社会課題解決を主なテーマとして、Edtech(教育 × テクノロジー)を活用した新たな学習プログラムの開発・実証を進める経済産業省の事業です。