くすのきブログ

2022.05.20

2,5年 くすのき学習(南原ダム)【動画あり】

2022年5月17日

この学習は、自然に親しみ、公共の場での公衆道徳や集団行動のきまりを身につけると共に、異学年のなかよしグループの関係を深めることを目的としています。
 学年毎にバスに乗って、いざ南原ダムへ!2年生は小学校に入って初めて学習でバスを利用しましたが、車内で静かに過ごすことができました。
 下の駐車場から南原ダムまでペアで歩きました。2年生が安全に歩行できるよう、5年生が周囲の状況を見て「車が来ているから気を付けてね」などと声をかけたり、2年生がお兄さんお姉さんに色々な質問をしたりする自然なやりとりが生まれました。


ダムの上では、中国電力の方から仕組みなどを説明していただきました。南原ダムは、コンクリートではなく周辺の岩を使って造ったダムで、約50年前に水力発電のために造られました。自然と人工物が融合したダム湖の眺めは見応えがあり、風も涼しく感じられました。


もと来た道を下り、食事場所へ。いつものように学級毎の黙食ですが、野外だとやはり気持ちも楽しく、お弁当ももりもり食べられました。その後は、広いグラウンドで手打ち野球やドッジボール、おにごっこなどをして思い切り遊んだり、虫や草花に触れながらゆっくりと過ごしたりしました。ここでも5年生から2年生を遊びに誘う様子が見られました。


子どもたちはマナーをよく守り、笑顔が溢れる一日となりました。