くすのきブログ

2022.03.17

5年 くすのき 食育教室

2022年3月7日

5年生食育教室~おやつのとり方について考えよう~

 「くすのき」の健康に関する学習として、安田女子大学家政学部管理栄養学科の学生さんによる食育教室がありました。
 おやつの役割を理解し、おやつの適切な選び方を考える学習を通し、将来建康に過ごすための栄養の取り方など、自己管理能力を身に着けることを目的としています。
 まず、事前のおやつアンケートの結果をもとに、おやつの役割や普段食べているおやつについて考えました。次に、5種類の飲料に含まれる砂糖の含有量についてランキングを予想し、実際の砂糖含有量をスティックシュガーの本数で確認しました。普段飲んでいる飲料には、思った以上に多くの砂糖が含まれていることを知り、驚いていました。また、スナック菓子に油脂や塩分が多く含まれている事や、食品を選ぶ際には栄養成分表示を確認することの必要性について学びました。

 授業後のワークシートでは、「おやつは時間や回数を決めて食べる」「食べ過ぎない」「おやつにも栄養がある」といった感想があり、おやつの役割や食べる時の注意点を学ぶことができました。
今回の学習を通して将来の健康を考えた食行動ができ、自分のやりたいことに思い切りチャレンジできる、じょうぶな体を育んでくれることを期待しています。