くすのきブログ

2021.12.06

3年 社会 消防署見学【動画あり】

2021年12月1日

 広島市中消防署白島出張所へ社会科見学に行きました。
 消防署の施設や設備、消防署での仕事について学び、消防署には私たちの命を守るために素早く消火に行くための工夫がたくさんあることが分かりました。
 教科書には「24時間体制」というような言葉で説明されていることが、実際にどういうことなのかを消防士の方から直接お話を聞かせていただくことで、実感がわきます。特別に消火のためのホースを持たせてもらい、子どもたちは「重たい。」と言いながらも何とか持ち上げていましたが、「出動時はこのホース4本分を両肩に担いで、さらに酸素ボンベを背負った状態で、300メートルほど走って現場まで行くことがありますよ。」と言われると、その仕事の大変さを本当に感じることができたようでした。
 今後の学習では、私たちの生活がたくさんの方々に守られていることを感じ、自分にできることは何かを考えていきたいと思います。