くすのきブログ

2021.07.02

3年 山の学習

 3年生は624日、25日に吉和のもみの木森林公園で山の学習を行いました。自分のことは自分でする、誰にでも挨拶する、集合したら静かにする、自然の野山に親しむ、を目当てに学習をしました。
 吉和は広島市内よりも気温が低く、夜は若干の肌寒さを感じましたが、天候に恵まれた二日間で、予定通りの体験ができました。初日のピクニックではタンポポに似たブタナの咲く斜面を上がって冠山を眺め、ニジマスつかみでは大きく育ったニジマスをつかみ、翌日のお昼においしくいただきました。夜の散歩では雲が晴れ、春の星座を観察することができました。またヒメボタルが舞う様子を見ることもできました。

 翌日はクラフト教室で風車を作ったり、自然探検に出かけ様々な植物や昆虫に触れあったりしました。
 二日間の体験を通して、子どもたちは一回り大きく成長しました。また、教室での理科や社会とは違い、実際に体験して身につけることができたことはおおきな糧になると思います。今後の学校生活に活かしていきたいと思います。