くすのきブログ

2021.03.16

4年 くすのき ギニア文化体験【動画あり】

安田小学校では「グローバル人材育成プロジェクト」の一環として異文化体験授業をしています。事前に社会科の授業でギニアの場所、人口、国旗や気候について学びました。
そして英語圏ではない地域の一例としてどのような特徴、文化、コミュニケーションのしかたがあるのかをこの日のゲストティーチャーから伺うことになりました。
今年は感染対策のため記念講堂で席を離して行い、ゲストの方とも距離があったのですがステージ上での演奏と大きなスクリーンに映し出された映像は見ごたえがありました。
初めにゲストティーチャーのダビッドさんと陽子さんがギニアの生活についてスライドショーで説明してくださいました。交通信号機がほとんどないこと、水は井戸からくんで来ること、白米やパンを主食にしていることなどを教わり、ことばについては、「相手をわかろうとする心があれば、通じる部分が大きい。」と言われました。
2時間目はパーカッション奏者のダビッドさん、陽子さんの演奏を聴き、児童お手製のマラカスで異なるリズムの重ね合いをしました。
最後に陽子さんから、外国語を学ぶことは広い世界へ通じるドアを開ける鍵を持つことだと、大切なお話をいただきました。児童の口からは習いたてのスス語「ウォーウォー(さようなら)」が自然に出てきました。
では、その様子を臨場感のある動画でぜひご覧ください。

Page top

入学をお考えの方へ

在校生の保護者の方へ

卒業生へ