くすのきブログ

2021.01.27

5年くすのき 創立記念式に寄せて

安田学園は1月21日で106周年を迎えました。創立記念式では、校長先生から、学園訓「柔(やさ)しく剛(つよ)く」の意味、今年の目標の礼儀、国語力、チャレンジを実行して「柔しく剛い」人を目指すことを先生たちと皆さんで約束したいというお話がありました。その後、5年生は各クラスで礼とお客様のご案内の仕方を練習しました。

これらの仕方は、学園創立者である安田リヨウ先生の「白梅」という本に書かれています。「白梅」には礼やご案内の仕方などの作法や安田学園で学ぶ人にこのようになって欲しいという思いなどが厳しくも温かい言葉で綴られています。
この日は、1年生から6年生まで、学園訓「柔しく剛く」に関する学習をしました。6年間にわたるこの学習を通して「柔しく剛い」自分、理想の自分を思い描き、それを実現する意思と行動力を育てます。

Page top

入学をお考えの方へ

在校生の保護者の方へ

卒業生へ