くすのきブログ

2020.10.15

3年生空手教室

10月13日(火)に3年生の空手教室がありました。今年は事前に手指のアルコール消毒や、マスクを着用するなど感染症対策を行い実施しました。

空手教室は、くすのきの単元で伝統文化体験の一環として毎年実施しています。
今年度も真正会広島本部より3名の講師をお招きして実施しました。

この単元では、空手を通してあいさつや言葉遣いなど人に対する礼儀や真心を学ぶことを目的としています。
例年のように大きな声を出しながらの稽古はできませんでしたが、その分気持ちを込めて丁寧に礼の動作を行いました。

講師の先生の指導により、時間がたつにつれて児童たちの突きや蹴りにも気持ちが入り、最後はとても迫力のある稽古となりました。
また、授業の最後には物事に真剣に取り組む姿勢や夢に向かって努力することの大切さについて教えていただきました。今回の体験を通して学んだことを今後の学校生活にも活かしていきます。

Page top

入学をお考えの方へ

在校生の保護者の方へ

卒業生へ