727

学校であそぼう

詳しくはこちら

727 学校公開

くすのきブログ

2019.04.15

1年生を迎える会(1・2年生)

2019年4月12日(金)

「1年生を迎える会」を行いました。

(目標)
新しい1年生を迎える準備を通して、2年生になる喜びや希望を持つことができるようにする。
・ もうすぐ2年生になるという自覚をもち、新しく入ってくる1年生のためにできることを進んで考える。
・ 「1年生を迎える会」にふさわしい内容を考え、話し合いに参加できるようになる。
・ 「1年生を迎える会」の委員を中心にして、進んで準備ができるようになる。
・ 新1年生の立場に立って、手紙の内容や学校案内の仕方を考えることができるようになる。

昨年度、2年生は、新1年生に喜んでもらおうと、ペンダント、パソコンで作った手紙、自分たちが育てたマリーゴールドの種のプレゼントを準備したり、教室壁面の飾りをつくったりしました。
また、各クラス男子・女子1名ずつ委員を決め、「1年生を迎える会」の内容を考えてきました。

体育館で1.2年生のペアでならんで、会を始めます。司会進行は2年生が行います。はじめの言葉も上手に言えました。

名刺交換をして、自己紹介をした後は歌の時間です。大きな口を開けて「ドキドキドン1年生」と校歌を一生懸命歌いました。

プレゼントを1年生の首にかけてあげて、手紙とマリーゴールドの種をあげました。心をこめて作ったプレゼント、1年生の喜ぶ顔をみて、2年生も嬉しくなりました。

お楽しみのゲームコーナーは「じゃんけん列車」。担当の係さんが最後まで勝ち残った人にインタビューしました。みんなから拍手をもらって、「やったあ!」。

終わりの言葉のあとは、1・2年生のペアで学校探検をしました。2年生は、教室の説明だけでなく「廊下を走らない」「勝手に教室のものを触らない」など、学校のルールも教えました。
これからの学校生活が楽しみになるよう、笑顔で1年生に話しかけていた2年生。「今までやってもらったことを今度は自分たちがやるよ。」と上学年の自覚を持つことができた2時間になりました。

Page top

入学をお考えの方へ

在校生の保護者の方へ

卒業生へ