728

学校であそぼう

詳しくはこちら

728 学校であそぼう

くすのきブログ

2018.07.09

G6 Peace Learning “Hiroshima in the World”

平和学習「世界の中のヒロシマ」  7.3.2018

6年生は毎年5月から翌年の2月まで継続的に平和学習をします。5月からは英語科の教員と担任とで広島に原爆が投下された事実について詳しく学んできました。

学習を通して「あんな悲惨な戦争は二度と起こしてはならない。たくさんの人に広島を訪れて資料館を見てほしい。」という思いを抱いたようで、それを英語のメッセージとして言えるようになることを目標にして練習しました。これが言えたら将来いろいろな国の人と出会っても自分なりのレベルで平和への思いを表現することができるでしょう。

また、7月に広島平和研究所の研究員、Robert Jacobs博士に来ていただいて、さらに詳しく核実験によって世界中に存在するGlobal Hibakushaのことなども教えていただきました。児童の感想で多く見られたのは、「特に心に残ったのは、核の被害は国境で止めることはできないし、地球温暖化なども一部の国だけが努力するのではなく、世界中の人が協力して行わないといけないということ。」「地球はみんなが大事にしないと壊れてしまう大切なものだから、地球市民として行動したい。」というものでした。

また、平和とは単に戦争がない状態なのではなく、差別や貧困のない良い社会をつくることが平和により近づくことなのだ、とも学びました。児童にとっては、より良い世界を作ることを考える機会になりました。

最後にJohn Lennonの”Imagine”を歌って聴いていただきました。歌詞の中にも「国境のない世界を想像してごらん」という、同じメッセージがありました。

Page top

入学をお考えの方へ

在校生の保護者の方へ

卒業生へ