922

児童募集
説明会

詳しくはこちら

922 児童募集説明会

くすのきブログ

2017.07.25

5年 海の学習

2017年7月25日~26日 県民の浜にて

・テーマ:自主・協力・感謝・自然・命
・目的
○自ら考え、判断し、思考する。
○宿泊を伴う学習を通して、自主的に行動する。
○誰とでも一緒に活動し、目標を達成するためにグループやみんなで協力する。
○人々の支え合いや助け合いに感謝する。
○自然の偉大さを知り、自然環境を大切にする。
○海における事故防止の技術を身につけさせる。

安田小学校での3度目の宿泊学習です。これまでの宿泊学習で学んできたことを生かしつつ、自分たちで考えて行動することを目指しました。
子どもたちは常に4つの目標を思い出しながら活動していきました。子どもたちは意見を出し合って、テーマに沿った目標を決めました。

・子どもたちの 4つの目標
① 自分で考え切りかえを早く適切に進んで行動する。
② 一人ひとりがリーダーシップをとることで団結する。
③ お世話になった人のことを考え、感謝の気持ちを伝える。
④ 自然と自分の命を守る。

・出発式・開校式
県民の浜に到着すると、海を見渡せる宿舎のロビーで開校式を行いました。
代表の児童が宿舎の方にあいさつをします。「よろしくお願いします。」

・宿舎の食事
カレーや鯛めしなど美味しい食事に大満足。後片付けもばっちりです。

・水遊び
子どもたちは海という環境に身を置き、海の水を感じたり海の生き物を探したりと自然を楽しみました。しかし、海には危険もあります。離岸流などで沖に流されてしまった時に備え、グループのみんなで背浮きの練習をしました。
県民の浜は、日本の渚百選・日本の快水浴場百選にも選ばれる美しい浜です。ここで学習ができることに感謝して、浜の清掃にも取り組みました。
「背浮き列車の完成です!」「カレイを捕まえたよ。」

・キャンドルサービス
≪クラスの出し物≫
休憩時間も使ってしっかり準備してきた出し物も大成功でした。見てくれる人が楽しめるようにと、一人ひとりが自分の役割を果たして、団結していく姿がみられました。
お笑いやクイズ、歌やダンスと盛りだくさんでした。

≪みんなの火≫
「自主」、「協力」、「感謝」、「自然・命」の火がそれぞれ子どもたちの持つキャンドルに灯り、ゆらめくろうそくの火を眺めながら心を一つにして、一日を振り返りました。

・コース別レクレーション
2日目の初めはコース別レクレーションでした。事前に子どもたちが希望したコースに分かれて活動しました。
≪藻塩作り≫「ふきこぼれないようにこまめにかき混ぜます。暑い!」
「藻塩をつけて食べるジャガイモは最高です!」

≪シーカヤック≫「コツをつかむとすいすい進むよ!」

≪魚釣り≫「たくさん釣ったよ。」

≪自然観察≫
「いろいろなトンボやバッタ、セミを捕まえたよ。」

他にも、風景のスケッチや松濤園見学、スポーツを楽しむコースがありました。

・閉校式
お世話になった宿舎の方や写真屋さんに感謝の気持ちを伝えました。
最後は校長先生から、4つの目標についての振り返りがありました。

子どもたちは、自分たちでスケジュールを確認し、声を掛けあって次の行動を考えていました。ただ楽しいだけでなく、目標を達成してこそ得られる本当の楽しさを感じられた1泊2日でした。

 

 

Page top

入学をお考えの方へ

在校生の保護者の方へ

卒業生へ