.

園での生活

  • 制 服

  • 男の子も女の子も同じ制服とリュックで登園します。

1日の流れ

  • あいさつから始まる一日

    園に着いたら、園長先生や警備員さん、友達に元気よくあいさつをします。早朝預かり保育の子どもたちは、アストラムライン「安東」駅前のSophia(ソフィア)からみんなと一緒に園バスで登園します。

    早朝預かり保育はこちらをご覧ください

  • 自分で目的をもって自由に遊ぶ時間

    自分で遊びを見つけて、好きな場所で自由に遊びます。異なる年齢の友達とも一緒に遊べる貴重な時間です。

  • 楽しさや喜びを共有する時間

    同じ年齢で構成されるクラスの友達と一緒に活動します。歌を歌ったり、体を動かしたりする活動を通してお互いに刺激を受け合い、高め合える時間です。

  • みんなで食べるとおいしいね!

    楽しく食べながら、箸の持ち方や姿勢、好き嫌いをなくす指導を行います。食事の後は歯磨きなど、正しい生活習慣を身につけます。

  • 今日の帰りの絵本は何かな?

    自分で身なりを整え、帰りの支度をします。また、絵本や紙芝居などを読んでもらうのも、帰る前の楽しみのひとつです。

  • 明日の幼稚園も楽しみだね!

    先生やみんなと「今日も楽しかったね」と話しながら、あいさつをして帰ります。水曜日は13:00の降園です。

  • 家庭的な雰囲気の「預かり保育」

    降園後、園内の預かり保育室やアストラムライン「安東」駅前のSophia(ソフィア)で預かり保育を行っています。経験豊富な専任教師を配置し、家庭的な雰囲気を大切にしています。

    預かり保育はこちらをご覧ください

お昼ごはん

都合に応じて利用できるデリバリー弁当もあります。

  • ※写真は「おそろい弁当」の一例です。

  • ※写真は「おそろい弁当」の一例です。

  • デリバリー弁当

    本園では、子育ての上で家庭の手作り弁当が大切と考えていますが、保護者の負担軽減や園児の偏食改善を考え、毎週月曜日は「おそろい弁当」の日として、一緒に同じ食事をするようにしています。また、火~金曜日は各家庭から手作り弁当を持参するか、「デリバリー弁当」が注文できます。管理栄養士による献立が1カ月前からわかるので、都合に合わせて利用できます。

    ※表示費用はすべて税込です。

サイトマップ

Page top