学校紹介

校長あいさつ

  • 社会に貢献できる
         品格ある女性を育てます。

    安田女子中学高等学校 校長  森  由美子  

  •  安田学園は「女性のために教育を」という初代学園長 安田リヨウの願いから生まれた学園で、2015(平成27)年1月に創立100周年を迎えました。現在では幼稚園から大学院まで有する県内随一の総合学園として、多くの皆様から高い評価を受けております。
     「柔しく剛く(やさしくつよく)」という創立以来の建学の精神は、人間教育をめざす安田学園の教育理念を端的な言葉で表現したものです。「柔しく」とは、おもいやり、やさしさ、人間としての徳が備わった円満な人格を形成することであり、「剛く」とは、智恵の豊かさ、意志の強さ、生きていく力を身につけることです。

  •  この学園の始まりである安田女子中学高等学校では、人が人として生きていくために、大切な「やさしさ」と「つよさ」を成長段階に応じて育てながら、社会に貢献できる品格ある女性として卒業できるよう、生徒、教職員一体となって努力してまいります。

  • 教育の基本方針

  • 躾から道徳へ
    知識から智恵へ
    夢から志へ

    学園訓「柔しく剛く」を具現化するため、「躾から道徳へ」「知識から智恵へ」「夢から志へ」の3つの生徒育成プランをかかげ、その実践に取り組むことで、本校が目標とする「思いやりの心と強い意志をあわせ持つ女性」「社会に貢献できる女性」を育成します。

  • 躾から道徳へ
  • 「朝掃除」や「静座」など、安田学園の伝統を大切にした生活習慣の中で、社会人として必要な価値観や人間性を磨きます。中学部では礼儀作法や言葉遣いなどの「躾」を習慣化し、高校部ではこの習慣を自主・自発的な「道徳」へと発展させます。

  • 知識から智恵へ

  • 「知識」を実効性や応用力のある「智恵」に発展させるため、探究型授業を展開。進路に応じたコース制により、特徴のある授業や行事に取り組みます。また教科間の連携を強化し、物事の本質を総合的にとらえられる人材育成を行います。

  • 夢から志へ

  • さまざまな職業分野の社会人や現役大学生の話を聞くなどの能力開発型の活動で、中学部では「夢」を思い描き、高校部では「夢」から「志」へと発展させ、希望する進路の実現をはかります。

  • 学園訓

    • 学園創設から100年以上 受け継がれる心

      やさ し く つよ く

      人を思いやる心と自分で未来を切り拓く意志を育てたい。
      学園創設者 安田リヨウの想いは、
      「柔しく剛く」の学園訓を生み、
      今日まで大切に受け継がれています。

      1915(大正4)年、「女性に教育は必要ない」という考え方が主流だった時代に、「広島の地に女子教育を」との願いから、安田リヨウが夫の安田五一とともに私財を投じ開校した広島技芸女学校が、安田学園の始まりです。開校から100年以上経つ今も、「柔しく剛く」の精神に基づく人間教育の追求は受け継がれ、幼稚園から大学院までを擁する総合学園として発展し続けています。

    沿 革

    •  大 正 

      安田リヨウ30歳の時、夫の安田五一とともに
      広島で女子教育の道を切り拓いたのが、安田学園の始まりです。


    • 広島実科高等女学校・広島技芸女学校の正門


    • 開校当初のクラス(前列中央が安田リヨウ)


    • 開講早々より始められた早縫い競技会

    • 1915(大正 4)年安田五一、リヨウによって安田学園(広島技芸女学校)創立
      広島市中島本町の慈仙寺の一部を借りて授業を開始
      1920(大正 9)年広島実科高等女学校開校
      1922(大正11)年安田高等女学校開校
    •  昭 和 

      戦時中の苦境にあっても、強い意志で信念を貫き、
      原爆の悲しみと苦難を乗り越え、復興を遂げました。


    • 被爆した元工兵隊兵舎を修理して校舎に


    • スクールバスの運行がスタート


    • 昭和40年代の白島キャンパス

    • 1927(昭和 2)年広島高等家政女学校開校(昭和20年廃止)
      1928(昭和 3)年財団法人安田高等女学校に改組
      1930(昭和 5)年 広島女子教員養成所開所
      1945(昭和20)年 原爆により校舎全壊、焼失
      安田五一理事長ほか教職員、生徒328名が犠牲となる
      1946(昭和21)年現在の白島キャンパスに移転
      1947(昭和22)年学制改革により安田女子中学校を開校
      1948(昭和23)年安田女子高等学校開校
      1951(昭和26)年 財団法人安田高等女学校を学校法人安田学園に組織変更
      広島県の委嘱により広島県保育専門学校開校
      1952(昭和27)年保育専門学校の委嘱により安田保育園開園
      1953(昭和28)年安田保育園を廃止 安田幼稚園開園
      (後の安田女子短期大学付属幼稚園)
      1955(昭和30)年安田女子短期大学保育科開学
      1956(昭和31)年安田小学校開校
      1966(昭和41)年安田女子大学文学部(日本文学科・英米文学科)開学
      1972(昭和47)年安田リヨウ 学園長に就任
      1977(昭和52)年安田リヨウ死去(享年93歳)
      正五位に叙せられ勲三等瑞宝章を授けられる
      1981(昭和56)年安田女子大学付属幼稚園開園
    •  平 成 

      安田リヨウの「柔しく剛く」の精神は今も受け継がれ、
      時代に応じた進化を続けています。


    • 白島キャンパス


    • 安東キャンパス

    • 1994(平成 6)年安田女子大学大学院文学研究科(修士課程)設置
      (日本語学日本文学専攻・英語学英米文学専攻・教育学専攻)
      2009(平成21)年安田女子中学校に自然科学探究コース、総合コースを開設
      2012(平成24)年安田女子中学高等学校が文部科学省よりスーパーサイエンスハイスクール(SSH)の指定を受ける
      2015(平成27)年学校法人安田学園創立100周年を迎える
      2016(平成28)年白島キャンパス近隣に牛田総合グラウンドが完成
      2018(平成30)年短期大学付属幼稚園新園舎完成予定
      中学高等学校新校舎完成予定(第1期)
      2020(平成32)年中学高等学校新校舎完成予定(第2期)
      2021(平成33)年小学校新校舎完成予定
      2022(平成34)年白島キャンパス再開発終了予定

    白島キャンパス再開発の
    詳しい情報はこちらをご覧ください

    Home

    Page top

    《 安田女子中学高等学校 》
    〒730-0001 広島市中区白島北町1番41号
     TEL.082-221-3304 FAX.082-212-0300