進路情報

進路状況・合格実績

学生生活で得たすべての学びが
未来に繋がっています。

多くの生徒が4年制大学へ進学し、医療系(医歯薬)、教育系から芸術系まで幅広い分野の学部で学びを深めています。
また系列校の安田女子大学、安田女子短期大学へも多数の生徒が進学しています。

平成28年度合格状況

※平成29年3月時点(過年度生含む)

国公立大学合格者
49
難関私立大学合格者
34
安田女子大学・安田女子短期大学合格者
164

H27/139名
H26/131名

大阪大学 文学部   
現役合格 1
広島大学   現役合格 12

卒業生のメッセージはこちらをご覧ください

《国立大学》 H26 H27 H28
帯広畜産大学 1 1 0
北見工業大学 3 3 1
室蘭工業大学 0 0 1
茨城大学 0 0 1
金沢大学 0 0 1
愛知教育大学 0 0 1
東京海洋大学 1 0 0
横浜国立大学 1 0 0
群馬大学 0 1 0
名古屋工業大学 0 1 0
信州大学 1 0 0
京都大学 0 1 0
京都工芸繊維大学 0 2 0
大阪大学 1 0 1
大阪教育大学 0 1 0
奈良女子大学 0 1 0
鳥取大学 2 0 1
岡山大学 1 1 0
島根大学 2 1 1
広島大学 13 7 12
山口大学 6 4 4
愛媛大学 4 4 1
高知大学 1 1 0
九州大学 0 1 0
九州工業大学 0 1 0
福岡教育大学 0 1 0
長崎大学 0 1 0
大分大学 0 1 1
琉球大学 0 1 0
小 計 37 35 26
《公立大学》 H26 H27 H28
釧路公立大学 1 2 2
秋田公立美術大学 0 0 1
神奈川県立保健福祉大学 0 1 0
横浜市立大学 1 0 0
都留文科大学 1 0 1
静岡県立大学 0 0 1
愛知県立芸術大学 1 0 0
京都府立大学 0 0 1
岡山県立大学 0 1 0
新見公立大学 0 1 2
公立鳥取環境大学 0 0 2
島根県立大学 2 0 1
尾道市立大学 1 0 0
県立広島大学 8 6 7
広島市立大学 7 11 3
福山市立大学 0 2 0
山口県立大学 0 1 0
山口東京理科大学 0 1 2
下関市立大学 2 0 0
高知県立大学 0 1 0
九州歯科大学 0 1 0
長崎県立大学 1 0 0
名桜大学 2 1 0
水産大学校 1 1 0
小 計 28 30 23
《難関私立大学》 H26 H27 H28
慶應義塾大学 0 1 0
早稲田大学 0 1 3
上智大学 0 0 1
明治大学 2 3 1
立教大学 0 0 1
法政大学 0 4 1
中央大学 1 0 2
青山学院大学 0 0 3
津田塾大学 4 1 2
関西学院大学 8 13 5
関西大学 4 2 5
同志社大学 1 2 1
立命館大学 5 9 4
《その他私立大学》 H26 H27 H28
北海道医療大学 2 1 0
順天堂大学 1 0 3
東海大学 3 1 3
東京女子大学 1 1 1
明治学院大学 1 4 2
日本大学 1 6 4
フェリス女学院大学 1 1 0
京都女子大学 4 2 4
同志社女子大学 6 0 1
龍谷大学 2 4 4
関西外国語大学 7 5 5
近畿大学 9 4 10
神戸女学院大学 2 1 3
神戸女子大学 5 1 0
神戸薬科大学 2 1 2
武庫川女子大学 10 2 2
岡山理科大学 2 0 2
川崎医療福祉大学 4 2 3
日本赤十字広島看護大学 3 6 7
広島工業大学 11 3 2
広島修道大学 30 13 14
福岡大学 2 7 5
上記以外の私立大学 151 127 110

※過去3年間の合格実績(過年度生も含む)
※年度表記

「学部数、日本最大」の女子大学
全国の女子大学でも、有数の規模を誇る
系列大学・短期大学・大学院

大学

文学部

  • ・日本文学科
  • ・書道学科
  • ・英語英米文学科

教育学部

  • ・児童教育学科

心理学部

  • ・現代心理学科※1
  • ・ビジネス心理学科※2

現代ビジネス学部

  • ・現代ビジネス学科
  • ・国際観光ビジネス学科

家政学部

  • ・生活デザイン学科
  • ・管理栄養学科
  • ・造形デザイン学科

薬学部

  • ・薬学科

看護学部

  • ・看護学科

短期大学

  • ・保育科

大学院

     

※1.2018年4月、心理学科から名称変更予定 ※2.2018年4月開設予定

安田女子大学

安田女子短期大学

安田女子大学大学院

夢に直結する多彩な学部と
最先端の教育環境。
安田の学びが夢の実現を応援します。

1966(昭和41)年に文学部の単科大学としてスタートした安田女子大学は、現在7学部13学科※14研究科※2および短期大学を擁する、学部数日本最大の女子総合大学となりました。学部が多数揃っていることで、教師や幼稚園教諭、保育士、管理栄養士、薬剤師、看護師といった専門職をはじめ、語学や観光、ビジネス、心理、デザインなど、興味関心や将来の希望進路に応じた分野を幅広く学び、夢を実現することができます。
2016年8月には、ラーニングコモンズ(自立型学修エリア)を備えた1号館が完成。新しい学びの場として活用されています。

※1.2018年4月開設予定の心理学部ビジネス心理学科を含む
※2.2018年4月開設予定の看護学研究科を含む

安田女子大学・安田女子短期大学の情報はこちらをご覧ください

進路指導

生徒一人ひとりの可能性を追求する、
きめ細やかな進路指導。

本校では理系分野を含め、その志望学部の系統は多岐にわたります。人文学・社会学・芸術学を含む、幅広い進路希望に対応する指導体制を整えています。また、各学年とも年に4回程度、一人ひとりの生徒について、進路指導部と学年・教科担当教員が学習状況・模試結果・進路志望の把握・分析を行う進学検討会を行うなど、きめ細やかな進路指導を展開しています。多くの生徒が志望大学への現役合格を果たし、全国各地の国公立・私立4年制大学へ進学しています。

卒業生メッセージ

支えあった友達、
学びの喜びを教えてくれた授業。
安田での出会いと経験は一生の宝物です。

大阪大学 文学部 上利 佳代子さん(平成28年度卒業生)

安田には1年間を通してさまざまな行事があります。そのなかでも特に思い出深い合唱コンクールでは、クラス全員の呼吸が合うまで何度も練習を重ねました。コンクール当日、みんなの心がひとつになり、ホールに歌声が響き渡った時の感動は忘れられません。今後の私の目標は、大学院で音楽学の研究をすることです。中学高校には、1年間かけて一つの論文を書き上げる課題研究の授業があります。私はこの授業で、論じる内容に客観性をもたせる難しさを知ると同時に、新しい発見をする喜びや研究を深めていくおもしろさを知りました。この経験を活かして、今後、より本格的に研究に取り組みたいです。

6年間で身についた「自ら学ぶ姿勢」を
これからも大切にしていきたいです。

広島大学 医学部 長屋 歩美さん(平成28年度卒業生)

私は中学の自然科学探究コースで宇宙種やタンポポの研究に取り組みました。高校ではSSコースに進み、整った環境のもとさらに研究活動を深めました。その中で、一生の仲間や尊敬できる先生方とともに、目標に向かってとことん取り組む大切さを学べたことが、安田に入ってよかったことです。同時に、この6年間で自ら学ぶ姿勢が身につきました。これは今後の人生でとても大切なことだと思います。私は今、看護師をめざして勉強しています。思い描く理想の看護師像と、自分の力不足の差に落ち込むこともあるかもしれませんが、安田で培った「とことん取り組む姿勢」を忘れず、夢に向かって努力していきたいです。

勉強と部活動の両立は大変でしたが
そのぶん充実した3年間を過ごせました。

安田女子大学 教育学部 中村 友希乃さん(平成28年度卒業生)

私は高校から安田に入ったため、初めは雰囲気になじめるか、勉強についていけるか不安でした。しかし先生方の細やかな指導と友達の支えで充実した3年間を過ごすことができました。部活動ではソフトボール部に所属し、チームメイトと学び合う大切さや人を動かす大変さを実感しました。また顧問の先生には生活面の指導もしていただき、人としても成長できたと思います。勉強と部活の両立は時につらいこともありましたが、周りの支えのおかげで3年間やり抜くことができました。安田で学んだ挨拶や礼儀の大切さは今の生活にも活かされています。将来は小学校の先生になって、このことを子どもたちに伝えていきたいです。

Home

Page top

《 安田女子中学高等学校 》
〒730-0001 広島市中区白島北町1番41号
 TEL.082-221-3304 FAX.082-212-0300