• 情報公開
研究活動における不正行為の防止に対する取組
2016.02.28

 安田女子大学・安田女子短期大学(以下「本学」という。)では、「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン」(平成26年8月26日文部科学大臣決定)に基づき、研究活動における不正行為の防止について、以下のとおり定めました。

1 本学の責任体制

研究活動における不正行為の防止等に関する責任体制を次のとおり定めました。

  • 最高管理責任者:学長
    本学における研究倫理の向上及び不正行為の防止等に関し、本学を統括する権限と責任を有し、かつ公正な研究活動を推進するために適切な措置を講じる。
  • 研究倫理教育責任者:学長補佐(学術・研究支援担当)
    研究倫理教育の実質的な権限と責任を持つ。

2 研究活動における不正防止に関する規程

不正行為を事前に防止し、公正な研究活動を推進するために、研究活動における不正防止に関する規程を整備しました。

3 研究活動の不正行為告発等窓口

学校法人安田学園 法人本部秘書室
〒731-0153広島市安佐南区安東6-13-1(A棟11階)
TEL:082-878-7125
FAX:082-878-7185
E-mail:hisyoshitsu@yasuda-u.ac.jp