• NEWS

まほろば食堂に「TEPPAN」コーナーがオープンしました。

2017.10.03
  • 20171003_1.jpg
  • 20171003_2.jpg

 平成29年10月3日(火)、まほろば食堂内中央に「TEPPAN」コーナーがオープンしました。

 TEPPAN(鉄板)の文字通り、お好み焼き、お肉やハンバーグとご飯のプレートランチ、焼きそばなど、目の前の鉄板で豪快に調理し、できたて熱々のメニューを提供します。

  • 20171003_5.jpg
  • 20171003_3.jpg
  • 20171003_6.jpg
  • 20171003_7.jpg


 できたてのお好み焼きは、鉄板越しのカウンターで食べることもできます。

鉄板を目の前にお好み焼きを食べた学生たちは「わたしはソバ派!」「わたしはうどん派!」と楽しそうに、汗をかきながら昼食を楽しんでいました。

  • 20171003_8.jpg
  • 20171003_10.jpg


 もちろんカウンターだけでなく、食堂内の好きな席で、できたての味を楽しむことができます(お好み焼きはテイクアウトも可能です)。

 プレートランチを食べた学生たちからは「まさか大学で鉄板焼きが食べられるなんて。全メニュー制覇してみたいです」「食堂メニューのバリエーションが豊富でお昼の楽しみが増えました」といった声が聞こえてきました。

  • 20171003_9.jpg


 オープン初日の今日は、提供予定食数を大きく超える盛況ぶりとなり、「TEPPAN」コーナーのまわりは、終始学生で賑わっていました。

  • 20171003_4.jpg
  • 20171003_11.jpg