9M6UxCCTt7M
  • 授業紹介

授業紹介

  • 発達心理学Ⅰ

    自分の育ちを振り返る

    今ここで考えたり心動かされている私のルーツは、いったいどこにあるのでしょうか。授業では、生涯にわたる心理的発達を学習すると同時に、それらを身近な世界(自分、家族、友人等)と重ね合わせて理解していきます。

  • 臨床心理学Ⅰ

    臨床心理学入門

    「臨床心理学とは何か」について、わかり易く解説します。スクール・カウンセラーや、病院で働くセラピスト、児童相談所などで働く児童心理司など、臨床心理学の実践領域について紹介します。

  • 公民科教育法

    よりよい公民科の授業づくり

    社会って、叩き割って中を見ることも人に見せることもできません。では、どうしたら、社会をわかってもらえるのでしょうか。そのような問いに答えるために、教材研究の仕方を学び、模擬授業にもチャレンジします。

  • 心理学基礎演習Ⅲ

    心理検査と心理療法

    この演習では、心理学の基礎としての心理検査と心理療法を実際に行うことを通して学びます。質問に答えるタイプと絵を見せたり描かせたりするタイプの性格検査、そして、コラージュ療法を行って基礎を学びます。

  • 心理統計法Ⅰ

    心理学のための統計法入門

    心理統計法Ⅰでは、心理学を学ぶうえで必須となる統計の基礎について学習します。講義と実習を通じて、データをまとめ、そこから情報を取り出し、表現するための論理と手法の修得を目指します。

  • 家族心理学

    家族とは何だろうか?

    家族の意義、家族のイメージ、家族の変化・発達、夫婦間のコミュニケーション、育児不安と子育て支援、親と子の関係、家族の臨床・病理、家族のゆくえ等について臨床心理学の視点から考えていきます。

  • 人格心理学Ⅰ

    パーソナリティの形成・発達

    自他のパーソナリティ(人格)の理解は、臨床、教育・発達、企業等における心理学的アプローチの基本です。人格心理学Ⅰでは形成・発達の側面に焦点化して、理解を深めます。

  • 学習心理学

    行動のメカニズムを知る

    心理学では、人間が何かの経験をすることで行動が変わることを「学習」と言います。この授業では、私たちの日常行動を取り上げながらさまざまな学習理論を学び、人間の行動のメカニズムについて考えます。

  • ストレスマネジメント演習

    ストレスに負けない心と体づくり

    ストレスに負けない健康的な生活を送るための方法(ストレスマネジメントプログラム)には、どのようなものがあるでしょうか。授業では、グループワークを通じて、心と身体の健康を保つ方法について学びます。

  • 臨床心理学演習

    カウンセラーの活動を体験

    ロールプレイによるカウンセリングを体験します。カウンセラー役に加え、クライアント役も体験することで学びを深めます。また、心理療法の文献を通し、カウンセラー(心理士)の活動について理解を深めます。

  • 地域文化論

    多様な地域の幸せのかたち

    文化を深く理解すると,人々がどのような風土や歴史に合わせて,どのような幸せをどのように築こうとしたかが見えてきます。教職に向けて,多様な文化を受容する態度と文化の見方・考え方を高めていきます。

  • 社会心理学Ⅱ

    グループ・ダイナミックスの視点

    社会心理学Ⅱでは、対人関係や集団間の関係における人間の心のはたらきについての実証的研究および理論を紹介します。グループ・ダイナミックスの視点から、人間の心が社会や文化とどうつながっているのかを学びます。

  • 人間学Ⅰ

    いま人類はどこにいるのか?

    人類はただ漠然と生きてきたのではありません。何かを目指して生きてきたのです。それでは、いま人類は目指してきたものを、どの程度実現し、どういう所に立っているのでしょう。こういうことを考えます。

  • カウンセリング論

    心理療法の理論と技法を深く学ぶ

    心理療法の理論と技法について専門的に深く学びます。精神分析、ユング心理学、クライエント中心療法、箱庭療法、家族療法などの理論が、実際のカウンセリングの中で技法としてどのように用いられるかを学びます。

  • 対人関係演習

    対人関係の実験を自分で実施

    対人関係に関する心理学の代表的な実験を、その日の発表を担当する班の学生が、受講者を被験者としてその場で実際に再現して実験し、結果を分析します。その後、結果や実験方法についてディスカッションします。

  • 発達臨床演習

    現場で「発達」を考える

    発達に何らかの課題を抱えた子どもや大人、高齢者を支援する発達臨床の現場について学習するとともに、実習を通してその実践を具体的に理解し、心理学を学ぶ者としてどのような支援ができるかを考える授業です。

  • 心理学研究法

    心理学の研究方法を学ぶ

    「人間」の行動を研究の対象とすることは,心理学の特徴の1つといえます。この授業では,行動測定のためのアンケートや実験を実施するうえで,身につけておく必要がある基本的な知識や技法について学びます。

  • 心理学基礎演習Ⅰ

    心理学実験の実習

    この授業ではグループに分かれて、人間の記憶、認知、社会的行動、学習などに関わる5つの心理学実験を実習します。人間の行動を探求するためのひとつの方法である心理学実験の基本的な考え方と手続きを身に付けます。

  • 色彩・デザインの心理

    色や形のデザインの心理的効果

    この授業では、車、飛行機をはじめとするさまざまな商品開発や広告の場で、人に快適性や潤いを感じさせる色や形のデザインの心理的な効果について、具体的な例示や体験を通して理解を深めます。

  • 認知心理学

    情報処理としての心のはたらき

    人間がどのように環境を知覚し、認識し、判断し、行動するのかを扱う実験心理学である認知心理学を学びます。人間が普段何気なく行っているこのような情報処理に関わる心のはたらきの性質を探っていきます。