9M6UxCCTt7M
  • 学科基本情報

学びの内容

3_5_2ill1.gif

学科の目的

心を大切に社会へ貢献する"力"を育てます

 心理学の専門的知識と方法を学び、人の心を深く理解する能力を育みます。また、人と温かくコミュニケーションできる能力を育て、幅広く社会に貢献できる人材を育成します。

学科の特色

充実した演習・実習により、主体的な学びを実践します

 演習・実習形式の授業を多くそろえ、学生同士の学び合い、学生による主体的な学びを実践します。グループワークや、心理検査実習、学外への調査などの体験学習を行い、考える力、行動する力、人と協調する力の養成をめざします。

心の理解を深め、多様なステージで活躍する力を育みます

 人の心への理解を深めるために、「発達・教育」「臨床」「社会・人間」という3つの領域をバランスよく学びます。人の心を理解できる人材は、カウンセラーなどの専門職のみならず、一般企業においても人事、広報、営業など人との関わりが深い部門で幅広く活躍できます。

2017年度入学生カリキュラム

genshin_cal2017.PNG

取得できる免許・資格

  • 高等学校教諭一種免許状(公民)
  • 中学校教諭一種免許状(社会)
  • 養護教諭一種免許状 注1
  • 司書資格
  • 学校図書館司書教諭資格
  • 日本心理学会認定心理士資格
  • 日本心理学会認定心理士(心理調査)資格
  • 社会調査士資格
  • ※組み合わせにより取得できない場合があります。
  • 注1:心理学科の他の免許状を取得することを前提に、他学科の教職課程を履修し、免許状を取得することが可能です。