F60n3VNzppI
  • 学科基本情報

学びの内容

3_13_2ill1.gif

学科の目的

豊かな人間性で高い資質の保育者を育成します

 子どもの心まで理解できる保育者になるために必要とされる豊かな人間性を育て、専門的な知識や技能の習得をめざします。人間形成の側面と専門的な学習を総合的、かつ実践的にきめ細やかに教育し、安田ならではの保育者を養成します。

学科の特色

理論と実践で学びを深める

 1年次で保育学の基礎的理解と保育実践の基礎を学び、2年次では保育実践力の向上と潜在している保育課題の解決能力を養成。この基礎から応用への学習を4セメスターに配分し、講義・演習・実技科目を適切に配置しています。なかでも、保育の表現技術科目(音楽、美術、体育、身体表現)、保育内容、「卒業研究」は体験を重視した演習科目であり、2年間の養成のなかで重要な授業になります。

実習から教科学習への効果的なフィードバック

 1年次前期から2年次後期に至る4つのセメスター毎に実習を行い、教科学習を振り返りながら、即戦力、実践力を養います。

人間的交流を基盤とした教育体制

 授業や実習だけでなく、オリエンテーションセミナー、大学祭での学科展、安田こども劇場など、課外の教育にも学生と教員が一体となって取り組み、人間性の成長を大切にした教育を行っています。

2017年度入学生カリキュラム

hoiku_cal2017.PNG

取得できる免許・資格

  • 幼稚園教諭二種免許状
  • 保育士資格