• 入試日程・制度
出願はこちら

大学入試センター試験利用入学試験[薬学部薬学科特待生選抜]

薬学科では、2018年度(平成30年度)大学入試センター試験の得点で特待生を選抜する入学試験を実施する。

実施学部・学科と募集人員

〈大学〉
学部学科募集人員
薬学部 薬学科 20名

入試日程

出願期間

[インターネット出願2018年1月15日(月)~2018年1月22日(月)
※提出書類の郵送は最終日の消印有効とする。

大学入試センター試験日

2018年1月13日(土)・1月14日(日)
本学での個別学力検査は課さない。

合格発表

2018年2月14日(水)
特待生対象者には、本人宛に合格通知と併せて郵送で通知する。

入学手続締切日

[一次]2018年2月22日(木)
[二次]2018年3月23日(金)
※金融機関の窓口で払い込みをお願いします。

内容

原則、得点率(注)が80%以上の者より、20名を特待生として認定する。なお、特待生の区分は次のとおりとする。
S特待生(成績上位10位まで) 入学後6年間における授業料を全額免除とする。(入学料、施設設備費、諸費等は除く。)
A特待生(成績上位11位以下) 入学後6年間における授業料を年間50万円とする。(入学料、施設設備費、諸費等は除く。)
(注)2018年度(平成30年度)大学入試センター試験において、本学が指定する4教科6科目の合計得点率
特待生として認定された者は、一般入学試験[前期日程]、大学入試センター試験利用入学試験[前期日程]を併願していた場合、各入学試験の授業料減免生枠から除外する。
入学後、学生の本分および学則を守り、成績が本学の定める基準(上位50%以内等)を満たす必要がある。成績基準の確認は、1年次から5年次まで、毎年度末の成績確定後に行う。基準を満たさない場合は、次年度から特待生資格を失う。

出願資格

薬学部薬学科特待生として入学を志願することのできる者は、次の各号のいずれかに該当する女子で、2018年度(平成30年度)大学入試センター試験において、本学が指定する教科・科目を受験した者とする。

  • 高等学校または中等教育学校を卒業した者および2018年3月卒業見込みの者。
  • 通常の課程による12年の学校教育を修了した者および2018年3月修了見込みの者。
  • 学校教育法施行規則第150条の規定により高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者および2018年3月31日までにこれに該当する見込みの者。

試験科目

2018年度(平成30年度)大学入試センター試験において、本学が指定する4教科6科目は下表のとおりとする。本学独自の個別学力検査等は実施しない。なお、本学では、過去の大学入試センター試験の成績を利用することはできない。必ず、2018年度(平成30年度)大学入試センター試験を受験すること。

必須/選択科目数教科名科目名配点
【必須】
4教科
5科目
国語 「国語」 100点 計600点
数学 「数学Ⅰ・数学A」と
「数学Ⅱ・数学B」
200点
理科 「化学」 100点
外国語 「英語」 100点
【選択】1科目 理科 「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「物理」「生物」 100点
  • 「国語」は200点を100点満点に換算する。
  • 「外国語」は「英語(筆記)」200点を80点、「英語)(リスニング)」50点を20点とし、合計100点満点に換算する。
  • 「理科」の基礎を付した科目は2科目を併せて1科目として扱う。

入学検定料

5,000円

その他

大学入試センター試験利用入学試験[薬学部薬学科特待生選抜]は、一般入学試験[前期A日程、前期B日程、前期C日程大学入試センター試験利用入学試験[前期日程との併願(他学科との併願を含む)も可能です。

インターネット出願

出願はこちら